上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスカレード・ホテルマスカレード・ホテル
(2011/09/09)
東野 圭吾

商品詳細を見る


あらすじ

不可解な連続殺人事件の次の犯行現場は、超一流ホテル。
容疑者も、ターゲットも不明。事件解決のため、一人の男が選ばれた。
完璧に化けろ。決して見破られるな。  

想像力の限りを尽くしたという実感があります。
それだけに手ごたえも十分です。 
今後同じことをやろうとしても、これ以上にうまくやれる自身はありません。--著者
by 帯より 

この帯を見るだけでももう私は本屋で気付いたらこれをもってレジにいました。

感想
3件の連続殺人事件。 4件目の場所と推測されるのは一流ホテル。
まだ実際には起きていない殺人事件を防ごうとする警察とホテル従業員。

色んなお客様がいらっしゃる中で、怪しい人物は誰か・・・
最後に警察がいきついた犯人は・・・

そこからのどんでん返し!!

もう最後に読む終わるまで裏切られまくります。

東野圭吾さんの作品はほんといつも面白いので楽しみにしております。


~あとがき~
なんか全然読書感想文にもなってないですねぇ~^^;
もっとしっくりしたのを書きたいとがんばって行きます。
 人に伝える力勉強にもなりますしね!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。