上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンセス・トヨトミ (文春文庫)プリンセス・トヨトミ (文春文庫)
(2011/04/08)
万城目 学

商品詳細を見る


プリンセス・トヨトミ
既に映画化もされています。

「大阪全停止」 というもので話題を読んだものだと思います。

話の内容は、あまり普段聞き慣れない機関「会計検査院」の3人と大阪国との話。
昔から大阪自体、一個の国じゃないかといわれたぐらい色々変わったところがあるのが実感してます。

自分も大阪の人間なんでえこひいきするわけじゃないけど、人は暖かいですよねぇ~
特におばちゃん!! 
まぁ~そんなこと今から言わなくても皆知っていることです。

今の現存する大阪城は本当の大阪城ではない。真の大阪城は・・・
国は大阪国を認めている。 だが、世間的には全然知らされてない。
そう、実際に存在していても私も知るはずがない世界。
なんかわくわくしますね!!

大阪では確実に何かが起こっている! だが、マスコミも警察もなにも発表しない。
そんな中、大阪全停止が起こる。 その舞台の裏ではなにがおこっているのか??

是非、読んでみてください

--
なれない「読んだ」的なことをブログにしてみました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。